KKE設計用入力地震動作成システム

新着情報

一覧

セミナー情報

一覧

入力地震動をスムーズに作成

従来、設計用入力地震動の作成には専門知識と膨大な時間を要していましたが、
SeleS・ARTEQ・k-SHAKE+・k-WAVE・ARTEQ-LPを用いることで
入力地震動をより簡単でスムーズに作成することができます。

製品関連図

SeleS地震荷重設定 建設地点における地震環境を評価
(建設地点に影響の大きい震源断層の絞り込み等)
任意の震源断層モデルから応答スペクトルを作成
ARTEQ模擬地震波作成 応答スペクトルから地震波形を作成
k-SHAKE+成層地盤地震応答解析 浅部地盤の増幅特性を考慮した地震波形を作成
ARTEQ-LP長周期地震動作成 国交省の長周期通知※に基づいた長周期地震動を作成

超高層建築物等における南海トラフ沿いの巨大地震による長周期地震動への対策について (平成28年6月24日)

k-WAVE波形処理 作成波や観測波などの波形データ処理

製品情報

サポート情報

mypage

保守契約ユーザ様専用 
ダウンロードサイト

各パッケージの最新プログラムが入手できます。
利用者マニュアルの電子ファイル等も入手できますので是非ご活用ください。
なお、ダウンロードサイトは保守契約を頂いているユーザ様のみご利用になれます。

ユーザーサイトサポートについて

contant

製品に関するご不明な点などのご相談

各種ご依頼・ご相談・ご購入のお問い合わせなどは、メールフォームにて承っております。
ご連絡の前に、よくある質問のご確認をお願いいたします。

よくある質問お問い合わせ