KKE設計用入力地震動作成システム

製品情報

ARTEQ-LP長周期地震動作成プログラム

  1. POINT1

    国交省の長周期通知
    (H28.6.24)※に対応

  2. POINT1

    建設地点の緯度経度より
    長周期地震動の作成が可能

  3. POINT1

    連動地震における
    遅延時間を考慮した
    地震動作成が可能

ARTEQ-LP for Windowsは、国土交通省が発表した長周期地震動対策※に対応した地震動作成ソフトウェアです。

ARTEQ-LPは、国土交通省の対策における
「別紙3の手法で直接建設地点の地震動を作成」(基整促波の手法)に対応しており、
建設地点の緯度経度より長周期地震動の作成が可能です。

加えて、連動地震における遅延時間を考慮した地震動作成も可能です。

※国土交通省:「超高層建築物等における南海トラフ沿いの巨大地震による長周期地震動への対策について」(2017/9 確認)

概要

応答スペクトル

断層モデルの選択

  • 安政東海地震(Mw8.6)
  • 宝永地震(Mw8.9))

波形計算

応答スペクトル結果から選択

長周期地震動・連動地震

各セグメントの波形計算結果と遅延時間から連動地震を作成

出力項目

長周期地震動の特徴を確認するための図面の出力

  • 時刻歴波形図(加速度、速度、変位)
  • 応答スペクトル図(加速度、擬似速度、擬似変位)
  • 三軸図
  • スペクトル比図
  • エネルギースペクトル図

注意事項

  • ARTEQ-LPは、ARTEQのオプション機能として販売しております。ARTEQをお持ちでないお客様はお問合せ下さい。 (ARTEQ-LP単体でのご提供はいたしません。)
  • ARTEQ-LPのご導入の際は、ARTEQの最新版が必要となります。

※ARTEQ-LPの保守はARTEQ本体の保守契約に含まれます。(10万円/年)

動作環境

対応OS Windows 7 / 8.1 / 10 ※日本語版

※Windows 7 は 32/64bit 版 Professional のみ、Windows 8.1 は 64bit 版 Pro のみ、 Windows 10 はネットワークライセンス版を除き64bit 版 Pro のみ動作を確認しております。

CPU 対応 OS が正常に動作するCPU
必要メモリ 対応 OS が正常に動作する容量以上(Windows 7 / 8.1 / 10 :2GB 以上を推奨)
その他 ・PCのUSBポートにセキュリティデバイスの接続が必要
 あるいは
・インターネットへの接続が必要

販売価格

購入形態 ARTEQ年間技術サービス 販売価格(税抜)
ARTEQ-LP新規購入 ¥150,000
ARTEQ-LP新規購入 ¥300,000

サービス・価格について

無償・有償の保守サービスのサポート契約の内容、
全製品価格の一覧、アカデミック版・バージョンアップの場合などの割引価格について

サービス・価格について