HOME > イベント > 企業防災事例紹介セミナー2012~地震・津波に関する企業リスクの把握と対策~

イベント

開催予定セミナー

過去開催セミナー

  • 2012.11.27/29
    企業防災事例紹介セミナー2012
    ~地震・津波に関する企業リスクの把握と対策~

企業防災事例紹介セミナー2012
~地震・津波に関する企業リスクの把握と対策~

 万が一の災害においても従業員の生命を守る、致命的な事業の中断を回避できる、災害に強い現場にするためには事前の対策が不可欠です。構造計画研究所では、地震・津波に関する企業リスクを分析し、お客様の効果的な事前対策のためのお手伝いをして参りました。
このたび、その豊富な業務実績をベースに、皆様に地震・津波に対する効果的なリスクマネジメントのあり方を事例を交えてご紹介させて頂くセミナーを開催する運びとなりました。
  セミナー終了後には、弊社の経験豊富なコンサルタントによる無料相談会(先着6名様)も行いますのでこの機会にぜひともご利用いただけましたら幸いです。

セミナープログラム

東日本大震災で何がかわったか

 東日本大震災をふまえ、企業では事業継続の見直しが行われています。
 想定外の震災を経験して得た教訓について、首都直下地震、南海トラフの巨大地震などに関する最新情報と合せてご紹介します。

地震災害リスクに関する検討事例

 懸念される地震が発生した場合に、ビルや工場などの施設の柱、壁や室内の状況、また煙突や鉄塔などの特殊な工作物は大丈夫なのかを把握するには地震シミュレーションが有効です。
 ここでは地震被害に関する企業リスクの検討を行った耐震性に懸念のある施設や工作物の事例を中心にご紹介します。

津波被害リスクを把握する

 政府や関連機関から発表されている最大津波高さを想定したとき、敷地内は浸水するのか、従業員の安全は守れるのか、近隣の河川による影響はないのかなどを把握するには浸水シミュレーションが有効です。
 ここでは、津波被害に関する企業リスクの検討を行った浸水評価事例や避難のあり方に関する検討例をご紹介します。

限られた予算でどう備えればよいのか

 敷地にどういった地震がくるのか、予想される地震リスクや津波リスクの大きさをどのように把握するのか、リスクの大きさをふまえてどのような対策をとるべきなのか、ここでは災害に備えたリスクマネジメントのあり方についてご紹介します。

無料相談会 *先着6名様

 ご希望の方はセミナー申込み時に所定のアンケートへのご回答をお願い致します。

セミナー開催概要

開催日時 2012年11月27日(火)
13:00開場/ 13:30開始/ 16:00終了
参加費 無料
※事前登録が必要
定員 先着30名
※定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
開催場所 11/27(火) [東京] 株式会社構造計画研究所 本所新館
11/29(木) [大阪] 野村コンファレンスプラザ大阪御堂筋
主 催 株式会社構造計画研究所

本セミナーに関するお問い合わせ先

株式会社構造計画研究所 エンジニアリング営業部

TEL:03-5342-1147  FAX:03-5342-1236
Email:kaiseki@kke.co.jp

↑ページの先頭へ