3D形状モデル販売/変換サービス

構造計画研究所では、Vissimモデルファイル(inpx)とinpxファイルと同じ道路ネットワークの3D形状モデルファイルを提供するサービスを行っております。 3D形状モデルファイルの形式はVissimで利用可能なv3dファイルの他、maxファイル、3DSファイル、 DWGファイル、DXFファイル、mtlファイル、objファイルなどから選択いただけます。

ラインナップは以下の通りです。

大規模ジャンクションモデル 高速道路上の大規模なジャンクションのVissimモデルファイル(inpx)と3D形状モデルファイルのセットです。
※Vissimモデルファイル内の交通量及び経路設定は架空の値が設定されております。


Vissimモデルファイルイメージ



3D形状モデルファイルイメージ



3D形状モデルファイルをVissimに読み込んだ場合のイメージ


上記のモデル以外にご希望の形状がありましたらご連絡ください。検討いたします。

また、お客様が保有するVissimモデルファイルから3D形状モデルファイルを作成する変換サービスも承っております。

価格、詳細仕様、納期については、構造計画研究所PTV担当(ptv-vision@kke.co.jp)までお問い合わせください。