事例 製品

KKE/ORTOOLBOX 数理計算ライブラリ

演算アルゴリズム

組み合わせ最適化問題、グラフ・ネットワーク問題、システムシミュレーションなど、オペレーションズ・リサーチに用いられる あらゆる演算アルゴリズムを取りそろえています。
KKE/ORTOOLBOXに含まれている代表的なライブラリはこちらをご覧ください。

表示コンポーネント

KKE/ORToolBoxでは、統計グラフ、PERT図、ガントチャート、グラフ・ネットワーク等、ソフトウェア開発で出力される データを用いて表示する機能があります。
以下では、代表的なものをご紹介致します。

ガントチャート KKE/ORGantt

ガントチャート画面イメージ

縦軸に作業員や仕事、横軸に時間をとって、横棒でスケジュールを表示するガントチャート。
KKE/ORToolBoxには、ガントチャートビュワーとその入力データ作成ライブラリが装備されています。
ビュワー上では、作業員毎、仕事毎にと、視点を変えながらスケジュールを見る事ができます。
また、スケジュールの編集機能も備えています。ライブラリは、独自の表示カテゴリの作成、色の指定など、データ作成を補助します。
ライブラリを用いて、見たい視点でのデータを作成し、スケジュール結果を視覚化する便利なツールです。

分散実行マネージャイメージ

分散実行マネージャ MultiBatch

ネットワーク上にある複数のマシンに、自動的に実行処理を割当てるMulitiBatch。マシンのCPU負荷を監視し、 開いているCPUに順次処理を振り分けて、実行させることができます。
膨大なケース数のシミュレーション計算などを、一気に自動的に計算させることが可能です。

グラフ表示コンポーネント

グラフ表示画面

折れ線グラフ、棒グラフ、円グラフなどを作成するコンポーネント。
推移、相関、比率など、数値を可視化し、あらゆる分析にご活用いただけます。

アニメーション作成コンポーネント

表示したいアイコンと動線の端点を指定するデータを作成するだけで、2次元のアニメーション表示が可能です。
ビュワー機能として、再生、巻き戻し、描画速度の変更といったものが含まれます。 地図ソフトウェアと連携することで、地図上でのアニメーション表示が可能になり幅広い用途に適応します。
※地図ソフトウェアは本商品に含まれません。

その他の表示コンポ―ネントは、こちらをご覧ください。

お問合せ画面
Webフォーム入力