HOME > サービス > ビル風・風環境評価

ビル風・風環境評価

近年、市街地に大規模かつ複雑な建築物が数多く建設されるに伴い、建物と周辺環境との調和がますます重要なテーマになってきております。特に再開発建物では、建物建設が周辺の風環境に及ぼす影響(いわゆるビル風問題)を事前検討しなければならないケースが増加しています。

構造計画研究所では、従来から蓄積してきました建築計画・構造設計や流体問題の解析技術を基に、数値シミュレーションによるビル風解析コンサルティングサービスを手がけてまいりました。過去10年間、250件以上の豊富なコンサルティング実績を誇る解析スタッフが問題解決を強力にサポートします。

ご利用例

  • 環境アセスメント
    (再開発建物、超高層建築、道路高架橋、プラント施設、土木構造物など)
  • 近隣説明
  • 鉄道施設への影響評価
  • 広域山間部での風環境

評価内容

  • 強風域の予測
  • 近隣地域への影響(近隣住宅、公園)
  • 建設前後の風環境比較
  • 風環境ランクの評価(風工学方式・村上方式)
  • 風環境ランク評価用のワイブルデータ作成(風工学方式・村上方式)
  • 防風対策の検討

解析例

パーティションの有無による室内空間温熱環境の比較

計算モデルとメッシュ分割

計算モデルとメッシュ分割

風速ベクトル+等風速線図

風速ベクトル+等風速線図

等風速線図(2次元)

等風速線図(2次元)

等風速線図(3次元)

等風速線図(3次元)

風環境ランク(地点ごと)

風環境ランク(地点ごと)

風環境ランク(コンタ)

風環境ランク(コンタ)

関連ソフトウェア

↑ページの先頭へ