HOME > サービス > 水道施設の耐震評価

水道施設の耐震評価

2009年に「水道施設耐震工法指針、社団法人日本水道協会」が改訂されました。この中で、2次元、3次元解析モデルによる静的・動的非線形解析の適用が挙げられています。弊社では永年培ってきた解析コンサルティングの経験と実績に基づき、お客様の目的・予算に応じたモデル化や解析手法のご提案から耐震評価まで顧客のニーズに合った柔軟な対応を行っています。

受託事例

池状構造物の解析(震度法)

解析モデル(上)と照査結果(下)


タンクの解析(動的解析)

構造物:シェル要素 容液:液体要素(左)と動水圧分布(右)


地盤ー構造物を考慮した解析(動的解析)

解析モデル(上)と構造物の変形(下)


関連ソフトウェア

↑ページの先頭へ