セミナーのご案内

私たちが目指すもの

 私たちは、ICTを活用してインフラ・設備の維持保全を高度化し、建設・製造現場の安全管理と技術継承を支えます。 そして個人や企業の活動が、社会の未来につながるソリューションを提供します。
 その方法は、ものごとを計測・モニタリングし、得られたデータを分析しモデル化を行い、見えない真実を可視化します。 そして、その結果を活用したシステムを実現し、利用者の新たな付加価値を生み出します。

私たちが目指すもの

住宅・住宅設備

 私たちは、数多くの産官学連携プロジェクトへの参画実績に基づき、住宅・住宅設備における多様な情報を活用(情報マネジメント)し、 我が国の重要課題である「社会資産としてのストック住宅」価値の継続維持、市場倍増にむけた「現場で使える情報サービス」をご提供いたします。

詳細はこちら

公共インフラ〜鉄道・道路・橋〜

 社会資本ストックの老朽化、集中豪雨や地震といった災害が多発し、社会の緊急課題としてその対策が求められる今日、私たちはICTを活用し、 既存技術の高度化、モニタリングという新たな技術により、平常時の情報の蓄積、災害・復旧時の迅速な情報共有・伝達を実現いたします。

詳細はこちら

建設業

 建築物の増加に伴い、点検・修繕といったメンテナンス市場の拡大、人材不足が予想されます。私たちは、これらの課題に対し、 これまで培ってきた建設分野の業務知識、ビッグデータ分析、画像解析といった最新技術により、システムの企画から導入、運用までを 総合的にご提案いたします。

詳細はこちら

製造業

 私たちは、生産現場(製造業)に対し、従来の定型業務を対象としたIE分析手法だけでなく、非定型業務も対象とした分析ツールや センシング技術の適用などを活用し、安全対策、リスク対応力を強化し、自然災害対策、ヒューマンエラー防止などの課題解決を ナビゲートいたします。

詳細はこちら